6.「もっと早くしておけば良かった」と思う日が来る

6.「もっと早くしておけば良かった」と思う日が来る

6.「もっと早くしておけば良かった」と思う日が来る

中には本当に冷たい目で、ゲイへの蔑みを楽しみの1つとしている人が居ます。
大多数と違う指向の人を仲間外れにし、傷つけたいという愚かな考えです。

 

カミングアウトする時、相手がこうした一部の人間ではないか気になるかもしれません。
もし、今まで大好きだった人達にカミングアウトによって攻撃される事なったら?
この嫌な予想が当たってしまう時もありますが、多くは取り越し苦労になるはずです。

 

カミングアウトで大切な人を失う可能性はありますが、元々永遠にそばに居てくれる人は居ないのです。
人間は大切な人と死ぬまで一緒に居たいと考えます。
そうなるケースも0ではありませんが、友情は儚いものだし、血の繋がった家族でも常に全員仲良しとはなかなか行きません。

 

こう考えても人に拒否されて傷ついた心は癒えませんが、時が経つにつれ「大した事じゃない」と思えるでしょう。
落ち着いて周りを見渡せば、まだまだあなたを愛して支えてくれる人がたくさん居ます。
明るい気持ちで前を向いていれば、これからもそんな人達にたくさん出会えるでしょう。

 

カミングアウトで自由をつかみ取り、本当の自分を愛して理解を深めてもらうチャンスを得るのです。
いつか振り返った時、「自分の気持ちに素直にになるだけなのに、どうしてこんなに長い時間がかかったのか?」と不思議に思えるでしょう。
する前は怖いですが、カミングアウトは幸せへの第一歩なのです。